湘南スローライフ日記


2009年2月に二人目を出産。ママとしての新しいステージに悪戦苦闘中・・・。
by shonanslow
カテゴリ
子どものこと
料理のこと
家のこと
お気に入りのお店
旅行のこと
エトセトラ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ついに突入・・・魔の2歳児期

年明け、息子、ついに突入しました、魔の2歳児期。

娘も通報レベル(品川駅で大暴れして、通りかかったおばさまに通報され、
警備員がやってきたことあり・・・)の激しさでしたが、息子も負けず
激しく怪獣化しております。

大好きなごわん(ごはん)も、これまでは平和で楽しい食卓でしたが、
最近は上からあちらこちらに落ちてくるガラスコップを落とさないように
必死でキャッチしている感じで、息子の大暴れスイッチが入らないように
ハラハラしながらのお食事タイムを過ごしております。外食なんてとてもムリ!

例えばとあるランチ。まず、ボールふたつとコップを横に並べ食べ始めるも、
まずは、ごはんをうまくすくえず「ギャー!(ひっくり返ってフォーク振り回し)」、
じゃぁお手伝いしますよ、とスプーンに触れると、自分で食べるーっ!「ギャー!」、
続いてそれじゃぁと違うスプーンを渡すといらないっ!「ギャー!」、
次はコップが落ちそうなので、ママがちょっとコップを動かそうものなら、
さわるなー!「ギャー!」、さらに手が汚れた!「ギャー!」、
おかずのおかーり(おかわり)と言うも「もうないのよー」と言った瞬間に「ギャー」
・・・続く、とまぁこんな感じです。





以前、とあるベテランママがブログに書いておりましたが、
「従順であること」が最大の解決策だそうで・・・。

娘のときには、それでもなんとか言い聞かせなければ・・・と思ったりも
していましたが、二人目になると確かに「従順」ってある意味平和でいいな、
と思うようになり、落ちてくるガラスコップを拾いながら嵐の過ぎ去るのを
待つ日々です。

そして、怪獣化した息子にママが従順であることを悟ったおねえちゃんは、
お菓子が食べたくなると息子に「OO(息子の名前)、おかしたべる?」
と言い、「おかし、ぱっくんったい(ぱっくんしたい)」と大暴れさせて
自分の食べたいお菓子をゲットするのでした・・・。

戦略は認めますが、ほんと疲れます・・・。
[PR]

by shonanslow | 2011-01-19 11:33 | 子どものこと
<< 公園にて Lovely ゴム手袋 >>